【簡単】Wordpressブログの始め方【10分でできる】>>

【本音】ConoHa WINGのデメリット・メリット【初心者に推奨】

当ページのリンクには広告が含まれています。

ConoHa WINGのデメリット・メリットについてあらかじめ知っておきたいなぁ〜。

こんな方におすすめの記事です。

この記事で分かること
  • ConoHa WINGのデメリット・メリット
  • ConoHa WINGの悪い評判・良い評判
  • ConoHa WINGの料金
この記事を書いている人
DAIKI
  • ブログ運営歴4年半
  • ブログ収益月10万達成
  • 累計400記事以上執筆
  • 月間PV数6万達成

アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバーで堂々のNo.1を獲得した「ConoHa WING」。
(2021年2月)

ただ正直、本当に評判はいいのか?デメリットはないのか?と気になっている方もいることでしょう。

ということで今回の記事では、ConoHa WINGのデメリット・メリット・評判について紹介します。

この記事を読めば、自分がConoHa WINGに向いているかどうか判断できますよ。

目次

ConoHa WINGのデメリット

ConoHa WINGのデメリット

実際に使用経験のある僕が感じたデメリットは以下の3つ。

  1. たまに障害が起きる
  2. 無料お試し期間がない
  3. WINGパックは解約できない

下記にて解説します。

たまに障害が起きる

ConoHa WINGでは時々、サイトが表示されないといった障害が起きます。

特に個人的に気になったのが、

サーバーメンテナンスに伴い、サイトが表示されなくなる

という点。

メンテナンス自体は、最もアクセス数が少ない時間帯(深夜)に行われるので、SEOへの影響はそれほどありませんが、経験した時は焦りました。

ちなみに、エックスサーバーではこのようなことは起きないので、

サイトが表示されなくなるのは嫌だな、、

といった方はエックスサーバーを選んだ方が無難ですね。

無料お試し期間がない

ConoHa WINGには無料お試し期間がありません。

なので、

使ってみて良さそうなら、契約しよう。

といったことができないんですよね。

このような方は、10日間の無料体験期間があるエックスサーバーの方がおすすめです。

WINGパックは途中解約できない

ConoHa WINGには、

  • WINGパック:サーバーと独自ドメインがセットになったパック(3ヶ月以上の契約)
  • 通常料金:1時間毎に料金が発生するタイプ

の2種類の形式がありますが、「WINGパック」の場合、途中解約できません。

例えば、1月1日にWINGパックの12ヶ月プランに申し込み、4月1日に諸事情により解約したいと思っても、受け入れてもらえないんですよね。

なので、

  • 今後ブログを長く続けていくつもりの方:12ヶ月以上のパックで契約
  • どれくらい続けるか未定の方:3ヶ月ごとに契約

するのが一番かと。

ちなみに、エックスサーバーであれば、1ヶ月毎に支払える制度がありますよ。

ConoHa WINGのメリット

ConoHa WINGのメリット

ConoHa WINGのメリットは以下の4つ。

  1. WordPress導入までが楽
  2. 管理画面が使いやすい
  3. 独自ドメインが2つ永久無料
  4. WordPressテーマを特別価格で購入可能

一つずつ見ていきましょう。

WordPress導入までが楽

とにかくWordpress導入までがめっちゃ楽です。

通常であれば、Wordpressの導入まで、

  • サーバーと契約
  • 独自ドメインの取得
  • サーバーとドメインの紐付け
  • SSL化の設定
  • WordPressの導入

といったステップを踏む必要があるのですが、ConoHa WINGでは丸ごと一括で行ってくれます。

特に「サーバーとドメインの紐付け」は慣れない方にとって面倒な作業。

煩雑な作業を一気にスキップできるので、設定嫌いな方にはうってつけですね。

管理画面が使いやすい

ConoHa WINGの管理画面はとってもシンプル。

初心者でもわかりやすい構成になってるので、

項目がありすぎて、どこから設定すればいいのか分からない、、

と頭を悩ますこともありません。

管理画面に操作性の良さを求める方は、ConoHa WINGがおすすめ。

DAIKI

ちなみに僕は「カラフルボックス」というサーバーも使ってますが、正直言って管理画面は若干とっつきにくいです、、やっぱり使いやすさは大事ですね。

独自ドメインが2つ永久無料

ConoHa WINGの「WINGパック」を契約すると、独自ドメインが無料で2個ついてきます。

しかも、永久無料。更新料が一切かからないので、固定費を削れますよ。

注意点あり

実は、2つ目に取得できる独自ドメインは、.online/.space/.website/.tech/.site/.fun/.tokyo/.shop のみ。

これ意外と盲点なんですよね。(契約後に気づく人もいる)

多くのブロガーに人気の(.com / .org )は無料で取得できないので注意してくださいね。

WordPressテーマを特別価格で購入可能

ConoHa WINGでは、対象のWordpress有料テーマを特別価格で購入できます。

対象のテーマは以下の通り。

  • SANGO:14,000円(通常料金14,800円)【買い切り】
  • JIN:14,250円(通常料金14,800円)【買い切り】
  • THE SONIC:6,578円(通常料金11,000円)【年払い】

もし、この中に使いたいテーマがある場合は、お得にテーマをGetできますよ。

\ 7/22での期間限定で月額料金が最大55%OFFに!/

ConoHa WINGの評判・口コミ

ConoHa WINGの評判・口コミ

ここからは他のユーザーの声をお届けします。

ConoHa WINGの悪い評判・口コミ

悪い評判・口コミまとめ

  • メンテナンスの影響でサイト表示できない場合がある
  • データベース接続ができない場合がある
  • たまにサーバーダウンが発生する

上記で紹介した「ConoHa WINGのデメリット」とほとんど一致していますね。

ブログ運営に支障をきたすほどではありませんが、それでも気になる方は、安定感抜群の「エックスサーバー」の方がおすすめです。

ConoHa WINGの良い評判・口コミ

良い評判・口コミまとめ

  • 表示速度が他社サーバーに比べて速い
  • 電話サポートも受けられる(平日10:00〜18:00のみ)
  • とにかく分かりやすい

多くの人が表示速度の速さを実感しているようですね。

また、「サポートの充実度」もサーバー選びで見ておきたい項目の一つ。

ConoHa WINGの場合、「電話」「メール」「チャット」の3つを通してサポートを受けられます。

万が一、「メールが届かなくなった!」「サイトが表示されない!」といったトラブルが起きても安心ですね。

\ 7/22での期間限定で月額料金が最大55%OFFに!/

ConoHa WINGおすすめプラン

ConoHa WINGおすすめプラン

ConoHa WINGが提供しているサーバーには、

  1. ベーシック(個人ブロガー向け)
  2. スタンダード(アクセス数の多いサイト向け)
  3. プレミアム(大企業サイト向け)

の3種類ありますが、個人で運営するブログなら「ベーシックプラン」で十分です。

上位2プランは完全にオーバースペックですので。

ベーシックプランのスペック

  • 転送量:無制限
  • ドメイン:無制限
  • データベース:無制限
  • メモリ:8GB
  • vCPU:6コア

一般的なブログ運営なら、メモリ8GB、vCPU6コアあれば全く問題ありませんよ。

ConoHa WINGの料金

ConoHa WINGの料金

上記でも触れましたが、ConoHa WINGには以下の2種類の料金タイプがあります。

  1. WINGパック:サーバーと独自ドメインがセットになったパック(3ヶ月以上の契約)
  2. 通常料金:1時間毎に料金が発生するタイプ

基本的には「WINGパック」を選べばOKなので、ここでは「WINGパック」の料金のみ紹介しますね。

ベーシックプランの料金(7月22日まで)

3ヶ月1,331円/月(8%OFF)
6ヶ月1,210円/月(16%OFF)
12ヶ月990円/月(31%OFF)
24ヶ月842円/月(42%OFF)
36ヶ月643円/月(55%OFF)
※通常料金 1,320円/月

ちなみに、ConoHaWING(ベーシックプラン)とほぼ同等のスペックである、エックスサーバー(スタンダードプラン)の料金は以下の通りです。

エックスサーバー(スタンダードプラン)の料金

3ヶ月1,320円/月
6ヶ月1,210円/月
12ヶ月1,100円/月
24ヶ月1,045円/月
36ヶ月990円/月

ConoHa WINGでは全てのプランで初期費用が0円です。

「エックスサーバー」の場合、初期費用に3,300円かかるので、その差は歴然。

また、キャンペーン中であれば、エックスサーバーよりも月額料金は若干安めです。

固定費を出来るだけ抑えたい方は「ConoHa WING」が適してますね。

まとめ(ConoHa WINGは初心者向けのサーバー)

ConoHa WINGのデメリット

  • たまに障害が起きる
  • 無料お試し期間がない
  • WINGパックは解約できない

ConoHa WINGのメリット

  • WordPress導入までが楽
  • 管理画面が使いやすい
  • 独自ドメインが2つ永久無料
  • WordPressテーマを特別価格で購入可能

結論、「ConoHa WING」はブログ初心者にうってつけのサーバーです。

できるだけ簡単にWordpressでブログを始めたい方は「ConoHa WING」を選べば後悔しませんよ。

最後に一言だけ。

サーバー選びも大事ですが、それよりも重要なことは「ブログを書くこと」です。

迷いすぎて行動できないのでは元も子もありません。

サーバー選びはほどほどに、初めの一歩踏み出してみてくださいね。

期間限定キャンペーン

2024年7月22日(月)16:00までの期間中、WINGパック(プランはどれでもOK)に新規で申し込むと、月額料金が最大55%OFF(月額643円〜)に。

しかも、独自ドメインが2つ無料でついてきます。
※2つ目は(.online/.space/.website/.tech/.site/.fun/.tokyo/.shop)の中からのみ選択可能

お得に始められるチャンスを逃さないためにも、ブログを始める予定の方は早めに申し込んでおきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次